新・す ず ろ ぐ。
    だらだら日記書いたりしてる。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    恵方巻き

    市販の何が嫌かって具が好みの味じゃない場合多いんで。
    前職で散々作った経験を生かして一般家庭で挑戦してみた次第です。

    具はかんぴょうと椎茸の甘煮、海老と蟹カマボコのマヨネーズ和え、甘口卵焼き(俗に言う厚焼き玉子)、胡瓜。具の味付けは濃くしてないので程好い加減で結構イケました。
    今は末広酢に砂糖、塩、味醂を合わせて舎利酢を作らなくても「すし酢」っていう便利なものがあったので大助かり。食材多く揃えてるスーパーかデパート行けば簡単に手に入りますし。

    甘口卵焼きはこだわりました。
    やっぱり関東の安い寿司屋or居酒屋だと出汁入れてる所が多いので私的に「甘いんだけどゴチャゴチャする変な味」が大嫌いなので味醂と砂糖と薄口醤油少々で、卵の甘みがほんのりする位のにしました。
    焼く時にウチはIH式だったので直火・銅製卵焼き器でやってた俺のはかなりやりずらかったです、業務用ガス台がこの時ばかりは恋しくなりましたよ。

    巻く時は久々だったので失敗するか凄く不安でしたが五本中五本成功してたので勘は鈍ってないようで。

    家族がお腹一杯になっても酢飯がやや余ってたので明日は海鮮少し買ってきてちらし寿司にでもしようかな。

    今回良い酢を見つけたので今度はアボガド使ってハワイ巻きとかカリフォルニア巻きを自分好みで作りたくなった。
    寿司は奥が深く、色々創作できるから面白いです。真似事だけど巻き寿司以外に握り・軍艦・バッテラはそれなりにできるから久々に盛り合わせとかやりたいなぁ。
    仕事だと質と速さを求められるから嫌だけど趣味でやるなら要領得てるし苦じゃないね。
    スポンサーサイト
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。